商品の詳細 ダイワ リール 15キャタリナ BJ 100P-RM
価格:¥27,019
Daiwa(ダイワ) 巻取り長さ(ハンドル1回転)(cm):55 ギヤー比:4.9 自重(g):280 最大ドラグ力(kg):7 標準巻糸量 ナイロン(lb-m):12-160、16-120 標準巻糸量 PE(号-m):1.5-250、2-200 ハンドル長さ(mm):100 ノブ仕様:ラージI型 ベアリング(ボール/ローラー):6/1 付属品:リールバッグ/ブレーキカラー ソルト対応/ハンドルノブS交換可 パワーと軽さを兼ね備えた快適ベイジギングリール。 マイクロピッチクリック付き大型スタードラグ:ライトラインの使用を想定し、より繊細なドラグ調整が可能なマイクロピッチクリック付き。またドラグ操作しやすい大型のスタードラグを採用。 塩分固着に強いクラッチ構造。金属同士が作動時に接触することで起こる電蝕を防ぐため、樹脂パーツで絶縁する構造を採用。 シンクロレベルワインド:クラッチをきってラインを放出する時、スプールの回転にシンクロしてレベルワインドが左右に動く機構。メリットとしてはラインの放出の抵抗が少なくなり、より早い放出が可能。またラインへの負荷も少なくなるためバックラッシュ等のトラブルの軽減にも貢献している。 リアルグリッピングコンセプト:高剛性スーパーメタルハウジングに独自の精密マシンカットを施すことで実現した理想的なフォルム。フィールドでのテストを繰り返し、実釣時のグリッピング性、サミングのしやすさにとことんまでこだわった形状。丸型ながら優れたロープロファイル感とホールド性能が特長。 「楽巻きコンセプト」のギヤー比4.9モデル:「落として巻く」だけの単純明快さが魅力のひとつでもあるタイラバ。シンプルであるからこそ、「巻き」が釣果を左右する最大のファクターとなる。ダイワはタイラバ激戦区である和歌山県加太で結果を出し続けるチャーターボートキャプテン・中井一誠テスターと共に、「今までよりも快適に巻ける」そして「釣れるスピードの演出が楽」であるスピードを徹底検証。その結果、ギヤー比4.9・一巻き50cm前半のスピードが、ロープロファイルリールでも丸型リールでも最も楽に巻ける快適スピードであり、なおかつ回収の際にも遅すぎずストレスにならないという結論に到達。これはマダイの強いアタリでも回転が止められること無く巻き続けられる力強さであり、さらにリトリーブスピードが一定に保ちやすく、マダイのバイトが多いことも判明。この「楽に巻けて、よく釣れる」設定を「楽巻きコンセプト」と命名した。100P-RMおよび100PL-RMはこの楽巻きコンセプトから生まれたタイラバ特化型モデル。。単なるローギヤモデルではなく、タイラバを研究した結果必要となった専用スペックである。PE1号が400m巻けるラインキャパを有し、流行のディープタイラバにも対応。デザインはダイワのタイラバ専用ブランド「紅牙」をイメージさせるピンクをあしらった遊び心のあるカラーを採用。 スピードシャフト方式スプール:スプールをBBのみで支える構造。シャフトレスのため余分な抵抗がゼロになり、理想のスプール回転が得られている。スプールのレスポンスが良いため、より軽量ルアー、ジグの使用が可能。また頻繁に底どりを繰り返す様なシビアな釣りにも最適。 ハンドル側のボディのビス調整によりサイドプレート、スプールが着脱できる簡単構造。予備のスプールを準備していれば状況に応じて太さの違うラインを使い分けたり、不意のラインブレイクにもすぐに対応することができる。またメンテナンスのしやすさもこの構造の大きなメリット。 ASIN:B01MTFGL2F
この商品を見る



牙の人気ランキングはこちら>>



牙通販6,352件